令和3年10月5日、秋彼岸で三鷹 大澤山龍源寺へお墓参りに行きました。

 いらっしゃいませ!  ようこそ!

  ~ Isami  Cafe ~   へ

 本日のコーヒーは、「ルワンダ ブルボン」 です。

 ルワンダ西部に広がるKIBU湖東岸が生産地。1年を通して
 温暖な気候がコーヒー豆をゆっくり熟成させるため、比類
 のない香りが楽しめます。 また、柔らかく柑橘系の甘み、
 力強さがありながら、雑味の無いクリーンな味わいです。

      どうぞ、ごゆっくりお楽しみ下さい。


 10月5日、すっかり遅れてしまいましたが、宮川家、近藤家の菩提寺 三鷹の大澤山龍源寺へ、お墓参りに行きました。

大澤山龍源寺 本堂
宮川本家 墓所

 スッキリと秋晴れ。暑さが戻って、汗ばむほど。平日の境内は静寂で、ただ竹の葉がサラサラとそよいで いました。

 宮川家ご先祖の墓前にお花、線香を供え、手を合わせ、頭を垂れ日頃のご恩に感謝しました。「お墓参り、ご苦労様。家族一同お元気で安心 していますよ」と喜んでいる気配を感じました。いつもながら、孝養が足りず、心配ばかり掛けていた不徳をお詫びしました。

 近藤家の墓前も仏花が添えられ、華やかでした。勇叔父さんの「辞世」を唱え、頭を垂れ、心安らかにと祈りました。
 近藤勇のファンでしょうか、本日も二組ほどの方が、お参りして下さいました。私も勇の生家子孫としてお礼を申し上げ、近藤勇の「尽忠報国! 尊皇攘夷!」の想いと生きざまを説明しました。これからも機会ある毎に、大義に殉じた近藤の生涯を語り続けて参ります。

 秋も深まり、境内の柿の実も少なくなりました。金木犀は今が盛りと芳香を発し、石灯籠の下ではヤブランが大盛りに咲いて、季の移ろいを見せています。

 勇叔父さんも「お参りしてくれ、有り難うよ! 天然理心流の形と技、しっかり継いで遺してくんな!」と。お塔婆が風に吹かれてカタッ、カタッ・・・鳴って、まるで勇が語っているような気を感じました。
 あらためて、剣術天然理心流の保存と伝承に励んで行く気力を、強く持ちました。

 帰りの車内でも、正座して腕を組み、口元を結び目を見張っている近藤の姿が、まぶたを離れませんでした。私を守ってくれているんですね。   うれしい。   有り難う御座いました。

 お知らせです !!

 勇武館道場は、10月30日(第5土曜日)、午後1時30分より、府中の大國魂神社 神楽殿にて、剣術 天然理心流の奉納演武会を行います。

剣術 天然理心流に、新選組に興味のある方など、皆様のご来場をお待ち申し上げております。どうぞ、お運び下さい。  

Share This!

About 宮川清蔵

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA