令和3年10月2日、天然理心流勇武館、稽古再開!

 いらっしゃいませ!   ようこそ!

   ~ Isami   Cafe   ~

本日のコーヒーは、「メキシコ AL」です。

 メキシコ南部の高原地帯は、温暖で肥沃な土壌恵まれ、
 質の良いコーヒー豆生産されています。
 コーヒーは、優れた香味と軽やかな酸味を持ち、飲み
 やすさが特徴です。
 ALとは、スペイン語でアルツーララバトと言い、
 ハイグロン(特別に美味しい)にランクにされています。

    どうぞ、ごゆっくりお楽しみ下さい。

 10月2日、緊急事態宣が解除されたのを待って、勇武館道場は天然理心流の稽古を2ケ月振りに再開しました。

稽古道場

 久しぶりの稽古、参加した門人一同、気持昂ぶる中、初心に返って慎重に木刀を振るいました。心地よい木刀の打ち合う響きが道場に満ち、
 清々しさを感じました。

 まだマスクを着用し、気合を抑えての稽古でしたが、10月30日の大國魂神社奉納演武会を控え、休憩時間もそこそこに目一杯の稽古で、汗を     流しました。
 始めは、やや硬かった動作も次第にスムーズになり、身体捌き、足捌き等は申し分なく、2ヶ月のブランクを感じさせないほどになりました。

 本日の稽古、内容を伴う良い稽古でした。

「千日の稽古を[鍛]と言い、万日の稽古を[錬]と言うなり」とは、剣豪 宮本武蔵の言です。流祖 近藤内蔵之助長裕は「稽古、怠るべからず。勉めよ!励めよ! 人が10日稽古すれば、己は100日稽古に励め」と諭しています。蓋し名言。

 日頃の稽古不足、如何にして「気・剣・体の一致」を会得するかは、本人の努力次第。一層の精進を願うばかりです。

 お知らせです!!

 10月30日(第5土曜日)、午後2時分より、勇武館は府中 大國魂神社神楽殿  にて、天然理心流奉納演武会を行います。

大國魂神社神殿

近藤勇、土方歳三、沖田総司達が遣った天然理心流に、新選組に興味のある方など、お時間ご座いましたら、どうぞ、ご来場下さい。

お待ち申し上げております。 

Share This!

About 宮川清蔵

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA