令和3年3月、三鷹 龍源寺へ、春の彼岸のお墓参りに行って来ました。

 いらっしゃいませ!   ようこそ!

    ~ Isami    Cafe ~ へ

 本日は、「ホンジュラス エルプエンテ農園」のコーヒーです。
 ホンジュラスの内陸部にある名門農園。毎年、魅力的で独創的な
 スペシャルコーヒーを世に送り出しています。
 本日は、チェリー、ラズベリー、ブラットオレンジ、ウイスキーの
 風味が長く続く、生産者こだわりの一品です。
     
          どうぞ、ごゆっくりお過ごし下さい。


 3月22日、花曇りながら、八分咲きのサクラが春風に揺れる、三鷹 大澤山龍源寺へ。春の彼岸で宮川本家、近藤家のお墓参りに行きました。

龍源寺本堂

 半年ぶり、墓前でご先祖に手を合わせ、元気にお参り出来た事、家族一同元気に過ごしている事にお礼を申し上げました。

 昨年から今年とコロナウィルス感染予防で外出自粛で、気分的に疲れた体に 「良く来てくれたね。家族が増え、みんな元気でなにより」 と優しい父母の声を聞き、心が和みました。此処は私の生まれ故郷ですから。  来るたび、いつも温かく包んでくれます。

 宮川家墓所の隣りに分家の墓があり、宮川信吉の墓が建っています。兄の宮川弥七が明治になって建てました。
 宮川信吉は、近藤勇の従兄弟。入隊当初は新選組沖田総司の組にいました。慶応3年12月7日、京都天満屋で土佐海援隊や不逞浪士の襲撃を受け、激戦となり、斃れました。享年25才

近藤勇

 近藤家の墓所も今日はお彼岸で、沢山の生花が生けられ、華やかでした。天然理心流勇武館も門人が増え、益々元気よく稽古励んでいる事に感謝申し上げ、これかも変わらぬお力添えをお願いしました。
 近藤勇も「そうか、そうか。よかったなぁ。これからがだいじだぞ!」と大声で激励してくれました。この歳になっても、勇叔父さんからの励ましは、嬉しい!

 帰りに、生家跡、近藤道場、野川公園などを巡って来ました。遠くに連なる多摩の横山、人見街道のケヤキの大木、吹き抜ける春風、野川の清流、ほのかな土の匂い・・・すべてが懐かしい。昭和18年(1943年)5月まで住んでいた故郷。数々の思い出がよみがえり、懐かしい。

Share This!

About 宮川清蔵

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA