令和2年12月12日、勇武館道場は本年の納会稽古を行いました。

 いらっしゃいませ!  ようこそ!

    ~ Isami Cafe   ~  へ

本日のコーヒーは、「ブルーマウンテン NO.1ブレンド」です。

 蘭の花咲く南國、カリブ海の島ジャマイカはブルーマウンテンの島として有名。
日本では人気の高い、このコーヒーは生産量も少なく貴重品。味覚的にもバランスに優れ、
堂々と世界のコーヒー王者に相応しいものです。   久しぶりに、ご用意出来ました。
        
             どうぞ、ごゆっくりお過ごし下さい。

 12月12日、勇武館道場は、本年の〆の稽古を行いました。

稽古前 

今年は2月以降、コロナ感染防止の為、道場が閉まり稽古が出来ませんでした。7月に入り、道場が再開され、毎月2回の定例稽古も順調に積めました。

 本日は、納会稽古で、門人も寸暇を惜しんで、組み太刀をのおさらいに余念、怠りなく木刀を振ってくれました。新しい門人も入門し、賑やかな稽古のうちに無事、本年〆の稽古を終えました。

納会演武

 最後は、恒例の納会演武会。来年につながるいい演武でした。ご苦労様でした。

 今年は、コロナウィルス感染予防の為、打ち上げ懇親会は中止になり、少々残念ですが、振り返ってこの1年、門人各位が無事に過ごせた事、これに優るものはありません。実に幸いで了とします。

どうぞ、よいお年をお迎えください。来る年も、指導部共々、ぜひご一緒に。



追記
資料(新選組日誌 下巻)によれば、今から153年前の慶応3年(1867年)12月12日、近藤勇達新選組は、15代将軍徳川慶喜公が大阪城へ下阪し、留守城になった二条城へ警備のため入城しました。 本日の賑やかで、気合いの入った納会稽古日がその日だとは。これもご縁でしょう。 か。

近藤勇は、6日後の12月18日、二条城での軍議を終え、伏見の屯所へ戻る途中、竹田街道黒染で、御陵衛士一味の襲撃を受け、鉄砲で肩を撃たれました。

※ お知らせ
   只今、天然理心流勇武館道場は、令和3年度の新入門者、若干名を募集中です。

   新選組が、近藤勇が、土方歳三が好きな方、天然理心流に興味をお持ちの方、毎月2回、土曜日  
   が稽古日です。お問い合わせ下さい。お待ちしております。
   詳しくは、天然理心流勇武館公式ホームページでご案内しております。
   なお、見学、体験の受付は、tel 090-2762-7552 宮川清蔵 まで、ご一報下さい。

Share This!

About 宮川清蔵

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA