令和元年8月17日、よみうりカルチャー町屋で、天然理心流を演武しました。

 いらっしゃいませ、ようこそ!
   ~ Isami  Cafe  ~ ヘ

 本日のコーヒーは ホンジュラス HGです。
豆が大粒で高い等級品です。味覚は柔らかく、中性で
日本でも大変好かれている逸品です。
HGとは、ハイグロンの略です。

 8月17日、よみうりカルチャー町屋主催の特別講座「土方歳三の戊辰戦争と天然理心流」が開かれ、勇武館が天然理心流の演武をおこないました。

 会場には猛暑の中、多数の新選組ファンにお集まりいただき、近藤や土方が遣った天然理心流の演武を見ていただきました。

 演武は、組み太刀の形で、木刀表の形、中極意目録の形、中極意陰撓の形をご披露しました。

 演武終了後、短時間ではありましたが、希望者に天然理心流の体験をしていただきました。実際に太木刀や木刀を使っての素振りや形稽古に門人達と汗を流し、近藤や土方を身近に感じていただけたのでは。楽しい交流のひとときでした。

 また、近藤が池田屋事件の10日程前に、立川の門人へ送った手紙文(レプリカ))も展示され、水戸天狗党蜂起のこと、物価高騰の話し、不穏な京の情勢などが記されていて、興味深くご覧になっていただきました。

 講演は、史誠会の近藤圭二氏が、土方歳三の戊辰戦争との関わりでした。風雲急を告げる京から鳥羽・伏見、流山、会津そして終焉地 函館まで、丁寧に説明されました。

 見て、触って、振って見て実感、納得。天然理心流の凄さ!

 そして、土方の男気、燃焼した足跡。 

 本日は、盛り沢山の内容で、たのしいよみカル町屋の特別講座でした。

 よみうりカルチャー町屋関係者の 皆様、本日は大変お世話になりました。誠に有り難う御座いました。どうぞ、これからも今回のご縁を大切に、よろしくお願い申し上げます。

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA