平成29年10月9日、勇武館道場は武蔵総社大国魂神社にて天然理心流の奉納演武を御披露しました。

10月9日、勇武館道場一門は、全日本刀道連盟御一門とご一緒に、武蔵総社 大国魂神社にて奉納演武をご披露させていただきました。

 10月9日、好天に恵まれ、参拝に来られた多くの方々の見守られながら、勇武館道場一門は、全日本刀道連盟ご一門とご一緒に、吉例の奉納演武をご披露させていただきました。

 本日は、奇しくも新選組局長 近藤 勇の183歳の誕生日でもありました。

 今日の良き日に、勇達と大国魂神社にて栄えの奉納演武が出来まして事は、誠に喜ばしく、感激致しました。門人達の晴れがましい立ち居振る舞いが、いつになく素晴らしく、日頃の精進が醸し出され、実に頼もしげでもありました。

 大国魂神社と、近藤達天然理心流一門とは、勇の四代目襲名披露の演武、天神山での野試合など誠にご縁が深く、私共一門、うれしさも一入で御座いました。

 この喜びを、今後の精進の糧として励んでくれる事でしょう。

 また、本日は、全日本刀道連盟会長中澤洋先生、車邦秀先生ご門下の迫真に迫る刀術をご披露いただきました。

 近藤勇達も、その妙技に思わず感嘆の声を上げていた事でしょう。次の機会もぜひ、ご一緒に演武が出来ますよう、よろしくお願い申し上げます。

 由緒あるここ、武蔵総社大国魂神社にて演武出来ました事、大国魂神社飯塚様をはじめ関係者の皆様のお力添えの賜物で、心より御礼申し上げます。誠に有難う御座いました。

これからも、本日の全員が打ち揃って披露演武が奉納出来ます様、格別の思し召しを賜りますようよろしくお願い申し上げます。

有難う御座いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA