平成29年4月23日、板橋壽徳寺の近藤勇150回忌に参列しました。

4月23日、板橋 壽徳寺にて営まれました「近藤勇150回忌、新選組諸隊士供養祭」に参列致しました。

4月23日、晴天のこの日、板橋駅前の壽徳寺境外墓地にて、「近藤勇150回忌、新選組諸隊士供養祭」が営まれました。

この供養祭は、年毎に参列者が多くなり、今年も盛大な供養祭になりました。これも偏に壽徳寺ご住職新井京誉様をはじめ、関係者皆様のお力添えの賜物で、近藤勇生家子孫として、心より御礼申し上げます。誠に有難う御座います。

今年は節目の150回忌という事で、多くの方々にご参列いただきました。往時、流山でお世話になった薩藩の有馬藤太ご子孫、北辰一刀流ご宗家など関係者の皆様にご挨拶をさせていただきました。

ご住職の厳かな読経のなか、ご参列いただきました全員の方にご焼香いただきました。近藤、土方達も神妙な姿で頭を垂れ、うれしいそうな、穏やかな顔つきでした。

本家の兄も、永倉新八に手を引かれるように焼香し、手を合わせていました。やはり近藤達に会えるのがうれしいのですね。

壽徳寺様におかれまして、これかも 「近藤勇忌 新選組諸隊士供養祭」 を末永くご継続下さいますれば、こんなにうれいい事は御座いません。

永倉新八の事、近藤勇達新選組の事等〃、子子孫孫まで語り伝えてまいります。

新選組隊士子孫を代表して、心よりお願い申し上げます。

有難う御座いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA