平成29年4月9日、流山長流寺の近藤勇忌に参列しました。

4月9日、流山長流寺で営まれました、近藤勇忌に参りました。

本日は、生憎の雨。勇の涙雨でしょうか。

お足元の悪い中、流山市長をはじめ、板橋壽徳寺ご住職ご夫妻、商工会、関係者、新選組ファンの方々大勢のご参列をいただきました。

長流寺ご住職の厳かな読経が続く中、皆様からご焼香をいただき、勇のうれしそうな、穏やかな佇まい感じ心の安らぎを感じました。

近藤勇生家子孫として心より御礼申し上げます。誠に有難うご座いました。

また、3月18日の「新選組隊士及関係者尊霊150回忌総供養祭」では、大変お世話になりました。重ねがさね御礼申し上げます。

本日、この様な盛大な供養祭を執り行っていただきました、大出先生をはじめ、スタッフの皆様に心より御礼申し上げます。有難う御座いました。

来年は、近藤勇没後150年になります。どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA