平成29年3月25日、勇武館道場は日野市立新選組のふるさと歴史館にて天然理心流の演武を行いました。

3月25日、勇武館道場は日野市立新選組のふるさと歴史館、「春の特別企画展」に併せ、天然理心流の演武を行いました。

新選組のふるさと歴史館 「春の特別企画展」に併せ、勇武館道場が天然理心流の組太刀の演武を行いました。

18日の「新選組隊士及関係者尊霊150回忌総供養祭」の余韻が残る中、勇武館道場一門の演武、さすがに日頃積み上げた稽古に裏打ちされた組太刀は見応えのあるいい演武を披露出来ました。

ご来場いただいた新選組ファンの皆様にも喜んでいただけた事と思います。

門人の所作、一つ一つが伝書に則り演武出来ました事は、勇武館道場の誇りでもあります。

今後とも、勇武館道場が唯一、近藤勇、土方歳三達が遣った天然理心流の本流を守り、日野の地に根付かせる使命を担ってまいります。

ふるさと歴史館の皆様、本日はこの様な機会を勇武館道場に与えていただき、誠に有難う御座いました。これかもよろしくお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA