1月16日、勇武館道場に親睦会 「浮鳥の会」 が発足しました。

 1月16日、此の度、勇武館道場に親睦会 「浮鳥の会」 が発足しました。

 「浮鳥の会」は、天然理心流 免許の中で、極意必勝の位として、流祖の詠んだ和歌にある浮鳥の位から会の名称を借用しました。

 「荒海の 水につれそう 浮鳥の 沖の嵐に こころうごかず」

 この和歌の大意は、「変事には、いつ、いかなる時も不動心であたれ」 と説いております。

 「浮鳥の会」 は、規則など細かい事は決めず、門人や、門人外の方々も自由に参加できます。

 新選組や天然理心流所縁の各地を訪ねたり、歴代宗家の墓参をしたり、四季折々に観桜会、暑気払い、観楓会など、日頃の稽古からしばし離れ、新選組ご子孫、研究者、ファンの皆さんとアウトドアなどで,休日のひとときを楽しく過ごそうという会です。

 「浮鳥の会」の催事は、このブログで随時にお知らせ致します。参加を希望される方、大歓迎。  ぜひ!ぜひ!勇武館道場事務局まで、ご連絡下さい。 お待ちしております。

 勇武館道場事務局は
   日野市日野本町4-11-12
      井上源三郎資料館
        事務局長 井上雅雄
        042-581-3957

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA