12月12日、勇武館道場の稽古納めでした。

12月12日、勇武館道場の稽古納めを行いました。

 今年最後の稽古で多くの門人が出席し、道場内は激しく打ち合う木刀の響きが、元気よく広がりました。

 今年の勇武館道場は、新しい入門者も増え一段と賑やかになりました。また、門人各位の天然理心流について、理解が深まった1年でもありました。弛まない精進に指導部も大変嬉しく思っております。

 この日は全体稽古の後、門人全員が、この1年に習得した天然理心流組太刀の形演武を、指導部、門人全員の前で、披露しました。
 急の指名で、些か戸惑いや、緊張感がありましたが、概ね形や技はよくまとまっていて、進歩が窺え、良かったです。

 来年の課題は、そらぞれ門人各位が自覚して一層励んで下さい。

 稽古納め終了後、高幡不動駅前の「やるき茶屋」にて、恒例の平成27年稽古、打ち上げ懇親会をかってない参加者を得て開かれました。 

 本当に!本当に!ご苦労様でした。 来年も、よろしく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA