日野市立新選組のふるさと歴史館 企画展「新選組ってなんだろう」で天然理心流を紹介しました。

日野市立新選組のふるさと歴史館で7月26日(土)~9月15日(祝)まで特別企画「新選組ってなんだろう」が開かれております。日野と江戸時代、日野と新選組、日野と明治維新など、テーマをしぼった企画内容は夏休みの自由研究に大変参考になると思います。ぜひご来館下さい。

 私共、天然理心流勇武館道場も期間中、2回にわたり小・中学生を対象とした関連行事 「ちょっとだけ入門 天然理心流」の講話と指導を行う事になりました。
 1回目が8月9日(土)午前10時~正午まで行われました。当日は天気の都合で歴史館の室内で、応募された小・中学生10名程に天然理心流の事、日野と天然理心流、剣術の心得などの説明のあと、実際に木刀を振っての組太刀稽古をしました。始めは手こずっていた皆さんも、慣れてきますと気合の入ったすばらしい太刀筋になり、お父さん、お母さん方も喜んでおられました。終了後、歴史館館長よりの「仮切紙」を参加者全員に授与してお開きになりました。
 このような機会を通して、日野の皆さんに少しでも新選組を、天然理心流をご理解いただきますれば、こんなにうれしい事はありません。私共のなによりの励みになりました。有難う御座いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA